①−2 図形の描写と削除

ここでは、図形を描写し、削除する手順を体験しましょう。

①[ツール]パネルの[長方形]ツールを選択し、アートボードの任意の位置から、斜め下方向にマウスでドラッグし、適当な位置でマウスを離します。

図形は重ねて書くこともできます。図形の重なり順は後から描いたものが上側に重なっていきます。

長方形ツールでキーボードの[shift]キーを押したままドラッグすると縦横比が固定され正方形を描画することができます!

②長方形ツールを選択した状態のまま、アートボード状をクリックします。
すると「長方形」ダイアログボックスが表示されます。

幅と高さに任意の値を入力してOKボタンをクリックします。

アートボード状に配置した図形や文字等をIllustratorでは「オブジェクト」と呼びます。

図形の削除方法

オプジェクトを削除します。
選択ツールで削除したいオブジェクトをクリックし選択します。

backspaceキー か deleteキー を押すと削除されます。

キーボードから[ctrl]+[Z]を押すと、1つ前に戻り作業をやり直すことができます。